兵庫県

トピックス

【蔵開き】灘の「日本盛」が蔵開きに合わせアプリを導入

日本盛 新酒蔵開き 今週末の2月23日(金・祝)に「日本盛 新酒蔵開き」が開催されます。限定酒の試飲や蔵見学など、酒造りの魅力を間近で体験できます。さらに、新たに導入された「日本盛アプリ」を使えば、人気コンテンツの事前予約や決済が可...
閉店

【閉店】明石の老舗食堂「みなと食堂」が2月4日に閉店

明石「みなと食堂」 高速船淡路ジェノバライン乗り場の目の前。1940年(昭和15年)創業の、海鮮メニューが豊富で、観光客はもちろん地元の方にも人気の老舗食堂「みなと食堂」さんが2月4日(日)に閉店しました。85年間お疲れ様でした。 ...
ブログ

【ブログ/syupo】明治4年創業『須方酒店』。神戸で一番古い角打ちで侘び寂びを感じる

神戸『須方酒店』 神戸駅から徒歩7分ほど、神戸西元町にある明治4年創業の酒販店『須方酒店』。神戸で現存する最古の角打ちと言われており、いぶし銀の店内でお昼からお酒が楽しめます。質素な中にある穏やかな心地よさ。侘び寂びを感じる空間です...
トピックス

【蔵開き情報】酒所西宮6つの酒蔵が開催「西宮蔵開2024」

西宮蔵開2024 日本酒ファンが毎年心待ちにするイベント「西宮蔵開2024」が、2月3日(土)~3月9日(土)まで各酒蔵にて週末限定で開催されます。 見どころ 「西宮蔵開2024」では、新酒の試飲や蔵開き限定酒の販売だけ...
トピックス

【酒のつまみ話】兵庫県が「日本一の酒どころ」と呼ばれるワケを歴史から紐解く

世界からも「SAKE」として注目を集めている日本の酒文化。日本酒生産量全国1位に輝く兵庫県の中心地「灘五郷」は神戸市・西宮市の沿岸部にある5つの酒造地の総称です。江戸時代から受け継がれる「日本一の酒どころ」として知られており、灘五郷が酒ど...
トピックス

【耳寄り情報】宮水仕込みの共同銘柄「えべっさんの酒」が今年も発売

兵庫県西宮市の酒造会社7社による共同銘柄「えべっさんの酒」が、阪神間の小売店や百貨店で販売されている。西宮神社の近くから湧き出す六甲山系の伏流水「宮水」で仕込んでおり、「純米酒」「アルコール度数15度台」を共通規格として、各社がそれぞれの...
トピックス

【耳寄り情報】菊正宗×ヴィッセル神戸 J1優勝記念コラボ日本酒発売

灘の日本酒メーカー「菊正宗」がスポンサーになっている、ヴィッセル神戸のJ1優勝を記念しコラボ日本酒を数量限定で販売することが決定しました。 ■販売場所オフィシャルグッズショップハーバーランド店/12月9日(土)11:00~ ■...
ブログ

【ブログ】隠れたホルモンの街 尼崎「軒先ホルモン」の奥深き世界

酒場めぐりと平日昼間の散歩が趣味というライターのスズキナオさん。以前、尼崎の精肉店で食べた、軒先の鉄板で焼かれたホルモンがすごく美味しかった記憶が残るといいます。その後、詳しい人に教わると、尼崎では“軒先ホルモン”として親しまれているとの...
トピックス

【耳寄り情報】全国から売り手が集まる新しいビールフェス「KOBE BEER JAMBOREE 2024」の 入場チケット販売開始

売り手が主役の新しいビールフェス『KOBE BEER JAMBOREE 2024』の入場チケットが12/1(金)12:00より販売スタート。 北は北海道、南は沖縄まで、全国各地から合計37店舗の売り手が終結。フードブース6店...
イベント

【イベント情報】日本酒造りの聖地「灘五郷」を体験できるイベントが10月29日開催

大衆酒場の酒を支える「灘の酒」。そんな「灘五郷」から江戸にお酒を運んだ樽廻船を再現し、風の力で神戸から東京まで日本酒を運ぶ現代版樽廻船の出発式を行ったり、「灘の酒」の有料試飲や伝統の「灘の酒造り唄」が楽しめるステージ、酒造りに関するワーク...
タイトルとURLをコピーしました
絶景酒場MAP絶景酒場MAP