福岡県

ブログ

【ブログ/syupo】西鉄久留米『牟田食堂』創業77年、朝5時半から飲める卸売市場の食堂

西鉄久留米『牟田食堂』 久留米で朝から飲むなら、久留米市中央卸売市場内にある『牟田食堂』がおすすめ。市場仕入れの食材を使った料理はどれもとっても良心価格。職域食堂ながら、ビールを置いているのが嬉しいポイントです。 続き...
閉店

【閉店】福岡県高宮の老舗寿司屋「大巳鮨」が今月末に50年の歴史に幕

高宮「大巳鮨」 別府で3年、野間大池で20年、そして高宮で30年。福岡市高宮駅高架下にある寿司店「大巳鮨」さんが、西鉄橋脚耐震工事のため5月31日(金)に閉店します。長い間お疲れ様でした。 @izayoshi M...
閉店

【閉店】中洲飲み〆の定番「大砲ラーメン」が60年の歴史に幕

「博多 大砲ラーメン 本店」 中洲の春吉橋横にある1964年(昭和39年)創業、中洲飲み〆の定番「博多 大砲ラーメン 本店」さんが、建物の老朽化とスタッフの体調不良が原因で5月31日(金)に閉店いたします。60年間お疲れ様でした。 ...
スポンサーリンク
ブログ

【ブログ/syupo】小倉『かんぐん』昭和55年創業、鶏と地魚が揃う地元の大人気酒場。串は60円~!

小倉「かんぐん」 やきとりの皮が1本60円と驚きの安さ。1980年創業の小倉『かんぐん』は、この界隈のお酒好きなら知らない人は居ない人気店です。家族経営でアットホームな雰囲気、料理も美味しく、駅も近いので旅行で小倉駅を利用する人にも...
開店

【復活】火災で被災した小倉焼うどんの発祥「だるま堂」が移転オープン

小倉「だるま堂」 今年1月3日に小倉の鳥町食堂街で起きた火災によって営業ができなくなった、小倉焼うどん発祥と言われている1945年創業の「だるま堂」さんが、4月26日(金)に小倉井筒屋6階で再出発しました。 入り口には、被災し...
イベント

【イベント情報】九州・山口のクラフトビールメーカーが38社88種類が大集合

九州クラフトビールウィーク2024 「九州クラフトビールウィーク2024」がゴールデンウィーク期間の1週間、天神中央公園(貴賓館前)広場で開催されます。九州・山口の11のメーカー、ゲストビールメーカー27社、計88種類の世界のビール...
イベント

【週末イベント】筑後南部の矢部川流域の伏流水で酒を造る9つの蔵元が結集「第8回筑後七国酒文化博」

第8回筑後七国酒文化博 矢部川流域の9つの酒蔵が集結するイベント「第8回筑後七国酒文化博」が今週末、九州芸文館芝生広場で開催されます。 筑後地区の豊かな自然を生かしたお酒が勢ぞろいし、地元の食材を使用した料理も楽しめま...
ブログ

【ブログ/syupo】天神『藤よし』焼とりと活魚が名物、屋台から始まった老舗居酒屋

天神『藤よし』 戦後、屋台として創業し、1961年より西中洲で営業を続けている歴史ある居酒屋『藤よし』。天神・中洲エリアを代表する老舗居酒屋のひとつです。玉ねぎを挟んだ福岡式の焼とりが看板料理ですが、カワハギの活造りや郷土料理のごま...
ブログ

【玉ちゃんねる】博多中洲の寿司店から24時間うどん店で飲み〆る

いちいち呑むシリーズ 今回は、久しぶりの“いちいち呑むシリーズ” 羽田の儀式である寿司「又こい家」からはじまり 中洲の名店寿司「おせろ」さらに「弥太郎」で名物うどんをツマミに 最高な呑みを堪能させていただきました。 玉ちゃんね...
トピックス

【火災】歴史がある小倉「鳥町食堂街」で大規模火災

小倉駅の南側にある、太平洋戦争終戦直後に作られた「鳥町食堂街」で1月3日(水)午後3時ごろ、火災が発生し周辺の店舗に燃え広がり35棟が被災。鳥町食堂街では、小倉焼きうどんの発祥と言われている「だるま堂」さんや、老舗うなぎ屋「鰻 川淀」さん...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました
絶景酒場MAP絶景酒場MAP