煮込ミスト

ブログ

【ブログ/煮込ミスト】地元に愛される今治焼き鳥の名店「世渡」で大将おまかせコース

日本三大焼き鳥の街「今治」 「日本三大焼き鳥」の街の一つとして知られている愛媛県今治市。綿織物や造船で栄え、商売人が多く、“せっかち”で待つのが嫌いな気質と言われる今治市民を満足させることから、通常の串に刺さった焼き鳥ではなく、鉄板...
ブログ

【ブログ/煮込ミスト】高知の老舗酒場「珍々亭」で珍々焼と桂月で高知を満喫

高知の老舗「珍々亭」 1959年(昭和34年)創業、今は二代目の大将がやられている老舗酒場。名前の通り、開業時は元々中華料理店でしたが、二代目になって居酒屋に生まれ変わりトータルで65年になる珍々亭さん。カラフルな内照式看板が何とも...
ブログ

【ブログ/煮込ミスト】大衆酒場ではあまり見かけないクラフトジンの楽しさを知る

クラフトジンの魅力を知る 瓶ビールから始まり、ホッピー、チューハイ、日本酒。たまにハイボール、焼酎お湯割。居酒屋では、だいたいこんな感じの酒を飲みながら。煮込みや刺身をつまみ、しっぽり飲んでいる毎日ですが、先日、長野の野沢温泉にある...
ブログ

【ブログ/煮込ミスト】ボールの名店!堀切菖蒲園「きよし」の煮込みにようやく出会う

堀切菖蒲園「きよし」 中畑清、マツモトキヨシ、ハイスクール奇面組のきよし君。人それぞれMyきよしがあるとは思いますが、私のMyきよしは断然、堀切菖蒲園のきよしさんです。 家からのアクセスを考えると決して行きやすい場所に...
ブログ

【ブログ/煮込ミスト】沖縄「さかえ」の泡盛古酒と山羊煮込みがうめぇぇ~

山羊(ヤギ)料理さかえ 那覇の中心街「国際通り」から龍宮通りに入ってすぐのところ。「小桜」さんと「さかえ」さんのオーラたっぷりの老舗ツートップが並のでおり、向かいにある観光客が集まる「屋台村」を、無言で見守っている。そんな大御所の風...
ブログ

【ブログ/煮込ミスト】激シブ建造物と激レアタンブラーを肴に濃厚煮込み

府中にある老舗酒場「きりや」さん。元々は府中本町駅前で48年営業しており、店頭でも飲める「ザ大衆酒場」でした。2018年に立ち退きにより移転、築100年の民宿だった空き物件に移り再出発。移転前のお店に負けない、風格ある店構えがしびれます。...
ブログ

【ブログ/煮込ミスト】東京には加賀屋がある!土鍋で出てくるホッコリ煮込み

「加賀屋」「加賀廣」「ニュー加賀屋」など、都内を中心に50店舗近くある「加賀屋」の暖簾分け店。西日暮里「喜多八」さん西船橋「まる福」さんや昨年閉店した「鏑屋」さんなど「加賀」の文字が入っていなくても加賀屋の血が通うお店もあり、東京の酒場文...
ブログ

【ブログ/煮込ミスト】沖縄は隠れた煮込み天国!豚だけじゃない沖縄煮込み料理の世界

沖縄の煮込み文化 沖縄の食文化は、琉球王朝時代から中国、東南アジア、朝鮮、日本との交流を通じて発展してきました。琉球料理は「ブタに始まりブタに終わる」と言われるほど豚料理が多く、豚肉や内臓はもちろん、耳や足、顔、骨、血までも余すこと...
ブログ

【ブログ/煮込ミスト】体が定期的に欲しくなる「みたかや酒場」の濃厚にこみ

年に何度か必ず訪れる魅力たっぷりの名酒場「みたかや酒場」さん。コッテリの牛煮込みなど毎回頼んでしまう定番メニューのほか、その日ごとで変わるオススメ黒板メニューも充実。いつも迷いに迷ってなんだかんだお気に入りの定番メニューを頼み、気づいたら...
ブログ

【ブログ/煮込ミスト】日本人の心を持つバングラディッシュ人トニーさんの人情酒場「ニカカレーショップ」

馬橋駅から歩くこと10分。ポツンとオーラたっぷりの赤ちょうちん「ニカカレーショップ」が現れる。扉を開けると「おかえりなさい」とバングラディッシュ人の大将トニーさんが迎えてくれる。 創業34年の人情酒場 平成元年に開店し創業34...
タイトルとURLをコピーしました
絶景酒場MAP絶景酒場MAP